ギャルズタウンのお好きな街にあなたのサイトの看板を出せます。 ギャルズタウンをご利用いただいているレジデントの皆様に参加していただきたいです。 21000人以上の皆様にご利用していただいている無料サービスです。 ギャルズタウンのヘルプ委員、メイヤー、レジデントの皆さんが真心を込めて作ってくれたヘルプページです。 ギャルズタウンの案内ページです。 商用サイトを運営なさっている方のための相談・提案サービスです。
ギャルズタウンの総合トップページへ!
Click here to visit our sponsor

「股の間から注意1」






「ざけんな」
「閉じてんじゃねえよ、股ァ」
「開け」
「開け、つってんだよ阿呆、ケツいじくれねえじゃねえか」
「ァア?」
「なーに面白ェこと言ってくれてやがんだテメエはよ、
 テメエの言う通りにこの上陸まで待ってやったんだ、四の五の言わせねえ、
 オラ股開け、開けってんだよ畜生」
「笑うな、クソ」
「ああ切羽詰ってるともよ、悪いかコラアアアッ!」
「サンジ」
「サンジ」
「笑ってやがれ、畜生」
「クソ」
「サンジ」
「サンジ」
「ヤらせろ、ヤらせろってんだよクソ、ヤらせやがれ阿呆ッ!」
「ヤりてえ、」
「おう、ヤりてえとも」
「ガタガタぬかすなボケがぁッ! 
 ケツだろうが野郎だろうが何だろうが知るかッ、
 俺ァテメエとヤりてんだよ阿呆ぼけカスッ!」
「緩めろよ」
「穴ァ。緩めろってんだ、力抜け」
「抱く。
 力、抜け」
「テメエを抱かせろよ」
「穴。緩めろ。これじゃ入るモンも入らねえ」
「平気だ平気へいき、
 チンポ入れたくらいじゃ死にゃしねえって」
「逃げんな」
「ほーぉ。逃げんのかテメエ。
 面白いことやってくれんじゃねえか、この逃げコック」
「逃げてんから逃げコックだ、逃げコックを逃げコック言って何が悪ィ、
 ァ?
 逃げてねえ、だぁ?
 ほーぉぉ、んじゃあちゃんと俺の前で股座開け、ケツの穴緩めてチンポ入れさせろ。
 今度陸に上がったら俺と寝る、って約束したのはテメエだ、
 俺ァちゃんと待ったぜ?」
「サンジ」
「逃げんな」
「サンジ」
「サンジ」
「サンジ」
「・・・そうだ」
「おう、入った、指」
「痛ェか」
「痛ェか」
「痛ェならそう言え」
「当たり前だ、痛ェくらいで止めるかよボケ」
「サンジ」
「サンジ」
「ァ?
 名前くらい好きに呼ばせろ、このケチコック」
「アホコック」
「エロコック」
「テメエのケツの穴がエロい、ってんだよアホ。
 おら、ちゃんと指、入ってんぞ?
 ぐりぐり、って中で動くの、判るかよ?」
「痛ェよ、殴んな!」
「殴んな、ってんだボケ、暴れてんじゃねえ、
 本当のコト言って何が悪ィ」
「おう」
「イイ」
「テメエの中ァ、イイ」
「指だけで充分判らァ、スゲエ、イイ、
 畜生、イイ、
 熱ィ、
 畜生、」
「クソ」
「・・・サンジ」
「逃げんなよ」
「これから挿れる」
「ハッ、上等だ、なら1ミリでも逃げたらテメエのこと一生逃げコックって呼んでやるぜ、ハハハ!」
「・・・・・、・・・・・ッ、」
「・・・きちィ」
「・・・・・・、」
「ハ、・・・ッ、」
「緩めろ」
「きちィ、力、抜け」
「できなくてもやるんだよタコ、抜け、力、
 じゃねえとこれからもヤれねえじゃねえか、馴れろ」
「なーに驚いてやがんだボケ」
「一回限りで済むとでも思ったかよ」
「冗談じゃねえ、テメエ口説くのにどれだけ手間ヒマかかってると思ってんだ、
 勝手に俺の苦労を無にすんじゃねえよアホ!」
「・・・ッ、締めんな!」
「ち、くしょ、」
「笑うな、クソ」
「ぷ」
「プ、ハハハハッ!」
「笑うなってんだよ、畜生、き、ちィ、クソ・・」
「”イっちまえ”って、何だそりゃ、
 クソ、テメエ、憶えてろよ・・・ッ」
「・・・俺だって股の間から注意なんざしたくねえよッッ!!」






(注意はしたくねえが体位について股の間から注文出したりします、うぷぷ、終)







----------------------------------------------------------------------------------

サイト閉鎖に伴い、お持ち帰り&転載許可を頂きましたので、烏賊海賊:kaminyoさまより頂いて参りました。
股の間から注意 第一弾です。


2005.07.10






                 

Treasure Top