ギャルズタウンのお好きな街にあなたのサイトの看板を出せます。 ギャルズタウンをご利用いただいているレジデントの皆様に参加していただきたいです。 21000人以上の皆様にご利用していただいている無料サービスです。 ギャルズタウンのヘルプ委員、メイヤー、レジデントの皆さんが真心を込めて作ってくれたヘルプページです。 ギャルズタウンの案内ページです。 商用サイトを運営なさっている方のための相談・提案サービスです。
ギャルズタウンの総合トップページへ!
Click here to visit our sponsor

 

<優泉 後書き>

長々とお読みいただきありがとうございます。

私の初長編、初歴史物、初ファンタジーです。実は、これは1999年に考えて、書き散らかしていた物をまとめた作品なんです。他にも、いろいろ書き溜めてあるので、小出しにしていこうと思っていますネ(笑)

平安時代なのに、物忌みや方違えに触れませんが、設定上どうしても…。詳しい方、申し訳ないです。

キャラについては、初めに決定したのが高明ですね。水月の前だと、他の姫と勝手が違って上手くいかないのです。折角なんだから、もうちょっと格好良く書いてあげればよかったんですがねぇ。

水月は、すごく変わった姫という設定。強いんだけど、弱いって所がもっと上手く書きたかったんですが…。修行不足だわ。

慶子、典正(兄)、清彦は、最初の時点では本当にちょい役だったんですが、書いていくうちにこんな風になってしまいました…。悪い癖だわ。

 

気が向いたら感想など送ってくださいね(^_^)お返事いたしますから★

感想、リクエスト、などなどお待ちしてます!

 

優泉にメール

 

<きゃな 感想>

いいね〜。
水月のなんとも言えない強さ・弱さが好きだなぁと思いました。
高明にこれからは優しくしてもらって、姫らしくなるのかな・・?
・・・・いや、何か逆かもね(笑)
水月に今までになく優しくされて、高明が大変そうだわ(笑)

次回作も楽しみにしてるよ

小説メニューへ      戻る