ギャルズタウンのお好きな街にあなたのサイトの看板を出せます。 ギャルズタウンをご利用いただいているレジデントの皆様に参加していただきたいです。 21000人以上の皆様にご利用していただいている無料サービスです。 ギャルズタウンのヘルプ委員、メイヤー、レジデントの皆さんが真心を込めて作ってくれたヘルプページです。 ギャルズタウンの案内ページです。 商用サイトを運営なさっている方のための相談・提案サービスです。
ギャルズタウンの総合トップページへ!
Click here to visit our sponsor



Sim People日記
<8>




見た目よりも意外と面倒見がいいジェクトさん、
ヒイロちゃんをなだめてくれてます。


ジェクト「まあよお、基本的に明日出来ることは明日やりゃいいんだけどな、
でもよ、
今日やっときゃよかった〜って後悔することってのも
人生たまーにはあるんだぜ?」

ヒイロ「・・・・・・・・」

どことなく大人の歴史と経験の重みを感じさせる台詞回しですが、
所詮テーマはHするかしないかっつー話です;



いつの間にか親友のアーロンさん(FFX家・35才)もやってきて、
トロワ様に親身のアドバイスをしてくれています。



アーロン「とにかく、いくら好きでもがっついてはダメだぞ。
時間をかけて相手の緊張を解いてだな・・・・」

トロワ「緊張を解く・・・・」




やってみました。
トロワ様、お手玉なんか大得意です。

トロワ「ヒイロほらほら、ひょひょいひょい♪」

バックには、闘牛も寝かしつけるような激リラクゼーションBGMも鳴らしてます。
そしたらジェクトさんも一緒にくつろいじゃって、
よその家のエスプレッソマシンに勝手に手を伸ばしてます。


ををッ!? ちょっと見て下さい。
ヒイロちゃんの態度が明らかに軟化している様子ですよ?!
(小林製薬のCM風に)
盛大に拍手しちゃってます。

そして・・・・・

そして・・・・・・

そしてついに・・・・・・・

♪ちゃ〜らららららら
ら〜ら〜♪







ラブな盛り上がり系効果音
(ここでお聞かせできず残念です)と共に
ふたりは自然に吸い寄せられるように・・・・・・・!!!

ノッてきました!

きましたよ!!

ここまで来れば、もう周囲のことなんかアウトオブ眼中です!!!

シム日記も8回目にしてやっとここまでこぎつけました!

お待たせしました!

ふたりの仲を見守って下さった皆さん、

ありがとう、ありがとう!

トロワ「ところで」



トロワ「このいい流れを壊したくないんで、今すぐ帰ってもらえますか」

現代っ子のドライさに、ジェクトさんちょっと涙・・・・。


・・・・・プロポーズまであと何回?

<1>

<2>

<3>

<4>

<5>

<6>

<7>

<8>

<9>

<10>

<11>

<12>

<13>
<14> <15>


A Lot of Thanks for Auron's SKIN !





TOPに戻る
電脳写真館TOPに戻る